花と雑貨の情報館

花と雑貨の情報館へようこそ。ガーデニングや庭づくり、ガーデン雑貨などの情報を発信しています。

トップ > 季節の草花 > 冬の草花 > 秋冬の寄せ植え作り

冬の寄せ植え

ビオラの寄せ植え
ビオラとヘリクリサムの
寄せ植えバスケット

冬はお花が少なくなり、ガーデニング好きにはちょっと寂しい季節です。

でも植物を選べば春まで長く楽しめる草花は以外にもたくさんあります。

コンテナ、リースなどステキな鉢を選んで季節感のある寄せ植えを作りましょう。

 

寄せ植え作りのポイント

ほとんどの草花は、晩秋から早春までは成長がゆっくり。葉牡丹などほとんど姿が変わりません。

春から夏にかけて寄せ植えを作る場合とは異なり、少し詰め気味で植え込まないとなんだか間の抜けた寄せ植えになってしまいます。

また草花だけでなく、常緑樹を使うことで高さを出したり、枝ぶりで動きを出したり、個性的な寄せ植えを作ることができます。

植え付ける鉢はコンテナ以外にも、夏場など乾燥しやすい季節には使いにくいリースや自然素材のバスケット、麻布などを使うと、温かみのある雰囲気になります。

 

寄せ植えの管理

冬の間は吸水も鈍くなるので、水はけのよい用土を使い、乾いたらしっかり水やりをするようにしましょう。

水やりは、なるべく午前中の暖かい時間帯にして、夜に凍らないように注意です。

また、いくら耐寒性があるといっても強い霜や寒風に当たると花や葉が傷んだり、開花がお休みしてしまうこともあよくあります。

置き場所はできるだけ日当たりのよい軒下など、霜や風、雨があたりにくい場所に越したことはありません。

 

冬の寄せ植え素材

花を楽しむ草花

ビオラの寄せ植え
冬の寄せ植え

寒い冬でも花を楽しみたい。真冬でも咲き続ける貴重なお花たちです。

ほとんどが春にピークを迎えるお花ですが、晩秋から冬に開花株を購入するとずっと咲き続けます。

ちなみに葉牡丹は花ではありませんが、バラの花のように見えて花の代用品として使われるので花に入れてみました。

こんなのもあります

スキミアの苗

本来は常緑低木ですが、一年草のような扱いで、冬から春にかけて花を咲かせるので寄せ植えに重宝されます。

エリカの苗

白やピンクのかわいらしい花を咲かせ、冬の寄せ植えの定番です。

 

カラーリーフ

ビオラの寄せ植え
ビオラとリシマキアの寄せ植え

花が少ない分、葉の美しい植物を使って色とりどりの寄せ植えを作ることができます。

カラーリーフを使うと、お花がなくても華やかで季節感のある寄せ植えになりますね。

こんなのもあります

シロタエギク(ダスティーミラー)の苗

常緑のシルバーリーフが美しいので、寄せ植えの脇役にピッタリです。

カレックスの苗

グリーンやブロンズなど、ふんわりとした葉が美しいです。

ヤブコウジの苗

常緑で、グリーンや斑入りの葉に赤い実がかわいらしい、お正月の寄せ植えの定番です。

クローバー(トリフォリウム)の苗

グリーンやピンクなどカラフルで小さな葉がかわいらしいので、近年人気です。

 

季節の寄せ植えを探す

プロの技を参考に

寄せ植えを作りたいけど、まずはプロが作った寄せ植えを見てみたい。作っている時間がないのですぐにキレイな寄せ植えを飾りたい。ステキな寄せ植えをギフトに送りたい...などなど。

そんなときに活用したいのが、最近人気が高まってきているプロが作った既製の寄せ植え。近くの園芸店でも既製の寄せ植えを購入する客さんの姿をよく見かけます。

これから自分が作る時の参考にもなりますね。

既成の寄せ植え

ピックアップ

楽天市場から季節の寄せ植えをピックアップしてみましたので、ご参考にどうぞ!画像をクリックするとショップの商品ページが表示されます。

(※検索結果はショップが商品に記載したキーワードから自動的に分類していますので、無関係な商品が表示される場合があります。ご了承くださいませ。)

Yoseue Winter

カテゴリー

1418905

寄せ植えが買えるお店

ページのトップへ戻る