花と雑貨の情報館

花と雑貨の情報館へようこそ。ガーデニングや庭づくり、ガーデン雑貨などの情報を発信しています。

トップ > 季節の草花 > 秋冬の草花 > ガーデンシクラメン

ガーデンシクラメン

ガーデンシクラメン
ガーデンシクラメン

分類:サクラソウ科シクラメン属、多年生球根植物
学名:Cyclamen persicum
原産地:地中海沿岸
和名:カガリビバナ
日照:日向
耐寒性:中
耐暑性:弱
花色:白、ピンク、赤、複色
花径:2cm~4cm
草丈:15cm~20cm
開花時期:10月~4月

ガーデンシクラメンは晩秋から春にかけて、花の少なくなる季節を彩ってくれる球根植物です。

シクラメンには様々な品種があり、花の大きさによって小輪種、中輪種、大輪種に分けられますが、ガーデンシクラメンは小輪種であるミニシクラメンを改良して作られました。

他の品種に比べて耐寒性・耐暑性、耐病性があり、花壇や寄せ植えなど屋外で育てるのに向いています。

育て方のポイント

植え付け

庭植えのガーデンシクラメン
庭植えのガーデンシクラメン

10月頃になると、開花株が店頭に並び始めまます。

苗を手に入れたら、寒くなる前にしっかりと根を張らせるため、早めに植え付けます。

鉢植えの場合は、深さが15cm程度の浅い鉢が向いています。一般的な用土の配合は赤玉小粒6+腐葉土4で、元肥として緩効性肥料を施します。

庭植えの場合は、水はけと日当たりがよい場所が適しており、あらかじめ腐葉土と苦土石灰をすき込んで耕しておきます。

冬場に地面が凍ったり、霜柱が立つような寒い場所は避けましょう。個人的には寒い地域では鉢植えの方が適していると思います。

日常の管理

置き場所

鉢植えの場合は、日当たりと風通しの良い、できるだけ雨の当たらない場所が適しています。

また、真冬は強い霜や寒風が当たらない場所のほうが花がキレイに保てます。

水やり

鉢植えの場合、水遣りは乾いたらたっぷりと、株もとにかけるようにします。できるだけ葉や球根に直接水がかからないように注意しましょう。

庭植えの場合は、雨が長く降らないときは土の様子を見て水やりしましょう。

施肥(10月~5月)

植え付け2~3週間後から、開花中の間は1000倍に希釈した液体肥料(カリ分多め)を1週間に1度施します。

花がら摘み・枯れ葉取り

花色が色あせてきら、花茎の基部を残さないように、球根の元からきれいに摘み取ります。

黄色くなった葉や枯れた葉も同様に引き抜きます。

どちらも片方の手で球根を押さえ、球根が傷まないようにねじるようにして引き抜きます。

植え替え(4月中旬~5月中旬)

夏越しの準備として、植え替えを行います。

寄せ植えなどの鉢植えや庭植えの株を、丁寧に掘り起こして1株ずつ鉢に植え替えます。用土は植え付け時と同じです。

なるべく多く土を付けたまま根を切らないように注意して掘り起こしましょう。

植え付ける際は、球根の上半分が土の表面に出るように、浅めに植え付けます。

夏越し(6月~8月)

夏越しは、水と肥料を与えながら管理する非休眠法と、水も肥料も与えない休眠法があります。

ガーデンシクラメンは比較的暑さに強く、夏の間も生育するので、非休眠法の方が失敗が少ないと言われています。

非休眠株も休眠株も、6月から8月の間は雨の当たらない風通しの良い明るい日陰で管理します。

非休眠株の場合は、水やりは土の表面が乾いたら株もとにたっぷりと与え、2000倍に希釈した液体肥料(カリ分多め)を2週間に1度施します。

休眠株は水も肥料も与えずに管理します。

葉組み(10月~適宜)

夏越しが明けた頃から、随時様子を見て時々葉組みを行います。

葉組みとは上部の新しい葉を、下の古い葉に引っ掛けるように寝かせ、株の中央部が開くように組み替えることを言います。

球根の中央に日光を当て、新しい葉や花芽が中央に向かって伸びるようにすることで、美しい姿を保つことができます。

 

ガーデンシクラメンを探す

探し方のポイント

ガーデンシクラメンの花色は白、ピンク、赤の単色のほか、これらの濃淡を組み合わせた複色があります。

また、花の形は一般的なシクラメンの咲き方のほか、フリンジ咲きがあります。

バリエーションは沢山ある方ではありませんが、それぞれ雰囲気があり、冬の寄せ植えには欠かせないエレガントなお花です。

ガーデンシクラメンの苗

 

ピックアップ

楽天市場から人気のガーデンシクラメンの苗をピックアップしてみましたので、ご参考にどうぞ!画像をクリックするとショップの商品ページが表示されます。

(※検索結果はショップが商品に記載したキーワードから自動的に取得していますので、無関係な商品が表示される場合があります。ご了承くださいませ。)

Cyclamen

カテゴリー

1420357

ページのトップへ戻る