花と雑貨の情報館

花と雑貨の情報館へようこそ。ガーデニングや庭づくり、ガーデン雑貨などの情報を発信しています。

トップ > 種まき > 秋冬まき > カンパニュラ

カンパニュラ・ラプンクルス

カンパニュラ涼姫の画像
カンパニュラ「涼姫」

分類:キキョウ科 耐寒性宿根草(一年草扱い)
学名:Campanula rapunculus
原産地:ヨーロッパ、アジア北部、アフリカ北部
別名:
草丈:60cm~1m
花径:約2cm
種まき時期:9月~10月中旬
開花時期:5月~6月
発芽適温:20℃前後
生育適温:15℃~25℃
発芽日数:10日~15日
株間:25cm
覆土:薄く

カンパニュラのタネ

カンパニュラはさまざまな種類がありますが、カンパニュラ・ラプンクルス(Campanula rapunculus)は草丈が高く、下向きに咲くベル状の花を穂状につけるのが特長です。

涼姫(すずひめ)は、2004年にサカタのタネから発売されたラプンクルスのF1品種で、同社によれば「涼しげな淡い藤色と、可憐で清楚な花形から命名した」ということです。

種子は極小ですが、コーティングされているので種まきしやすいです。

栽培のポイント

種まき

タネはとても小さいので、まき床にピートバンや粒子の細かい種まき専用土を使用した箱まきが適しています。

小さい種子をバラ蒔きする場合はなるべく重ならないようにまんべんなく蒔きましょう(慣れないと難しいですが...)

名刺ほどの大きさの紙を縦に二つ折りにし、谷間に種子を入れ、紙を指で軽くトントン叩くようにして"高い位置"から種子を落とすと蒔きやすいです。

また、ペレットシード(コーティングされたタネ)はいったん湿った用土に触れるとすぐに吸水して柔らかくなり取り出すことが難しいのでご注意を。

播種後はごく薄く覆土し、底面給水させて発芽を待ちましょう。

ジフィーセブン・ピートバンの使い方

どちらもピートモスを圧縮加工したもので、水で膨らまして使用する育苗資材です。

ジフィーセブン・ピートバンの詳しい説明はこちら>>

 

育苗・管理

発芽したらよく日に当て、本葉が2~3枚になったころに一本ずつ丁寧にポリポットなどに鉢上げします。

寒さが厳しくなる前に、日当たりと水はけのよい場所に植え付け、しっかりと根を張らせます。

早春のころ、茎が上に伸びてくるので支柱やフラワーガードで倒伏しないようにしましょう。

病害虫

特にありませんが、アブラムシやアオムシがつくことがあるようです。

 

栽培記録(2015年)

総括

【品種】:カンパニュラ「涼姫」
【特徴】:小枝に花径約2cmの淡いブルーの小花がいっぱいに咲き誇る
【播種日】:2015年9月16日
【発芽までの日数】:約8日

今回は箱蒔き、用土はココピートをメインにした軽い混合土。表面をならしてからバラまきし、戸外の日陰で発芽を待ちました。

鉢上げしたらよく日に当て、しばらくポリポットで管理し、結局植え付けは翌年の早春になりました。

種子の説明には寒くなる前の植え付け、つまり年内の定植が可能なような記述ですが、発芽してから本葉が増えてくるまではかなり時間がかかりました。

ホントに年内に植え付け可能なんでしょうかね~?もっと早くタネまきすればよいのかな...

丈も1mには到達せず、最高70cmぐらいでした。あんまり肥料あげないからかな(汗)

栽培記録

カンパニュラの様子(9月)の画像

(9/24)

子葉が開き切りました。発芽率は80%ぐらい!
けっこういいです。

カンパニュラの様子(10月)の画像

(10/30)

かなりちーさいですが、本葉が2枚になったのでここらで鉢上げします。

カンパニュラの様子(10月)の画像

(10/30)

7.5cmポリポットに1芽づつ鉢上げしました。
ちっちゃー!大丈夫なんだろうか??
鉢上げ用土は赤玉(6)+市販の軽めの培養土(4)。

底面給水させて数日日陰に置いてから徐々に日に当てていきます。

カンパニュラの様子(11月)の画像

(11/27)

約1ヶ月経って本葉の数は増えてないのですが、葉が大きくなってます。成長おそいな。大丈夫か?

カンパニュラの様子(12月)の画像

(12/25)

やっと葉が増えてきました。順調に育っています。このままでは年内の植え付けは無理かな...

カンパニュラの様子(1月)の画像

(1/24)

根が回ってきたので9cmポリポットに鉢増ししました。緩慢ですが順調に育っています。

カンパニュラの様子(2月)の画像

(2/18)

急に本葉が増えてきました。植え付けたいけどまだかなり寒いぜ。

カンパニュラの様子(3月)の画像

(3/4)

ちょっと遅れましたが3月に入ったので植え付けです。花壇と鉢に植えつけてみました。

カンパニュラの様子(3月)の画像

(3/20)

株も一回り大きくなり、中心の茎が立ってきました。鉢植えの方も同じです。

カンパニュラの様子(4月)の画像

(4/16)

草丈40cm程度、蕾が付いてきました。写真は鉢植えの方。

カンパニュラの様子(5月)の画像

(5/2)

草丈50cm程度、やっと花が咲き始めました。

カンパニュラの様子(5月)の画像

(5/15)

あっというまに満開!あふれるように花が咲きます。キレイ♪

 

カテゴリー

1418923

ページのトップへ戻る