花と雑貨の情報館

花と雑貨の情報館へようこそ。ガーデニングや庭づくり、ガーデン雑貨などの情報を発信しています。

トップ > 季節の草花 > 春の草花 > ラークスパー

ラークスパー

ラークスパー写真
ラークスパー

分類:キンポウゲ科、耐寒性一年草
学名:Consolida
和名:千鳥草(チドリソウ)
原産地:ヨーロッパ
日照:日向
耐寒性:中
耐暑性:弱
花色:ピンク系、ブルー系、白
花序高:30cm前後
草丈:80~120cm
開花時期:5~6月

雄大な花穂が美しい一年草で、切り花にもよく利用されます。

デルフィニウムのエラータム系と姿がよく似ていて開花期もほぼ同じですが、ややボリュームが少なくナチュラルな感じです。

育て方のポイント

冷涼な気候を好み、寒さと乾燥には比較的強い植物です。

日当たりと水はけのよい、弱アルカリ性の土壌を好みます。

植えつけ後、根付いたら水やりを控え、やや乾かし気味に管理します。

高性種は支柱を立てると安心です。また、咲き終わったら花径を切るとまた開花します。

種からも育てやすく、タネまきの適期は10月です。

 

ラークスパーを探す

探し方のポイント

ラークスパーには一重咲きと八重咲きがありますが、現在は八重咲きが主流のようです。

種まきから育てるのが一般的なようで、不思議なことに苗はあまり出回りません。デルフィニウムの方が好まれるのでしょうか?

ラークスパーの苗

 

ピックアップ

楽天市場から人気のラークスパーの苗と種子をピックアップしてみましたので、ご参考にどうぞ!画像をクリックするとショップの商品ページが表示されます。

(※検索結果はショップが商品に記載したキーワードから自動的に取得していますので、無関係な商品が表示される場合があります。ご了承くださいませ。)

Larkspur

カテゴリー

1418913

ページのトップへ戻る