花と雑貨の情報館

花と雑貨の情報館へようこそ。ガーデニングや庭づくり、ガーデン雑貨などの情報を発信しています。

トップ > クレマチス > インテグリフォリア

インテグリフォリア系のクレマチス

籠口
籠口(ろうぐち)

【開花期】 5月~10月、四季咲き
【咲き方】 新梢咲き(今年伸びたつるに花芽が付く)
【剪定】 強剪定

インテグリフォリア系のクレマチスは、木立ち性や半つる性で絡みにくい品種が多いです。

花は小輪から比較的大きなものまであり、花の形も籠口(右の写真)のようなベル型もあれば、ユーリ(下の写真)のように開くものまで様々です。

性質は夏の暑さにも強く、丈夫で育てやすいです。

ヴィチセラ系と同様に冬は地上部が枯れ、新しい枝に花芽を付ける新梢咲きで、四季咲きの性質が強い系統です。

育ててみた品種

ユーリ
ユーリ

木立ち性では籠口とユーリを植えていますが、どちらも丈夫で育てやすいのです。

ただ籠口はポツポツとしか花をつけてくれません (´・_・`)

一部つる性の品種であるアフロディーテ・エレガフミナという品種を鉢植えにしたことがありますが、2年目にとてもたくさんの花を付けた後、夏に弱って枯れてしまいました。

花後の始末がよくなかったのか、原因不明です。好きな品種だったので再挑戦したいと思っています。

 

インテグリフォリア系のクレマチスを探す

探し方のポイント

木立性で絡まない品種が多いので、選ぶ際には要チェックです。

インテグリフォリア系の苗

 

ピックアップ

楽天市場から人気のインテグリフォリア系のクレマチスの苗をピックアップしてみましたので、ご参考にどうぞ!画像をクリックするとショップの商品ページが表示されます。

(※検索結果はショップが商品に記載したキーワードから自動的に取得していますので、無関係な商品が表示される場合があります。ご了承くださいませ。)

Integrifolia

カテゴリー

1420351

クレマチスが豊富なお店

ページのトップへ戻る