花と雑貨の情報館

花と雑貨の情報館へようこそ。ガーデニングや庭づくり、ガーデン雑貨などの情報を発信しています。

トップ > バラ(薔薇) > フロリバンダ

フロリバンダとは

錦(にしき)
錦(京成バラ園にて)

フロリバンダ(Floribunda)はモダンローズの木バラの一系統で、大輪のハイブリッドティーに小型のポリアンサを交配して生まれました。

短縮してFLと表記されます。

フロリバンダは花束とか花が多いという意味で、花径5~10cm前後の中輪の花を房咲きに沢山咲かせます。

また初夏から秋まで何度も咲く四季咲きのため、四季咲き中輪系とも呼ばれます。

品種も豊富で、単色から複色まで様々な色があり、花形も尖った剣弁よりも丸くやわらかな花びらをもつ花が多いです。

丈もあまり大きくないものが多く、中にはコンパクトな樹形で鉢植えに適しているものも沢山あります。

バラの中でも比較的扱いやすく、花はちょうどよい大きさで、花持ち、花付きともよいのでバラを初めて育てる方はフロリバンダから始めるのがよいかもしれません。

 

育ててみた品種

と、おすすめしつつも、わが家には現在、"ほのか"と"万葉"を地植えしているぐらいで、フロリバンダはあんまりないんです。

庭づくりを始めたころ、初心者に向いているという理由でフロリバンダをたくさん植えてみました。

当時は日当たりもバッチリだったので順調に育ったのですが、庭木が増えるにつれ第に木陰が多くなり、花つきが悪くなってしまう株が続出。

移植したりするうちに株も弱り、結局ほとんど抜いてしまいました。

個人的な感想ですが、木立ちのバラはつるバラに比べて樹勢が弱いのかもしれません。耐陰性が強いバラもつるバラに多いですし。

あらためてバラにとって日当たりは大事だなと思いました。植え場所と耐陰性の確認はマストです。

 

フロリバンダを探す

探し方のポイント

ブリリアント・ピンク・アイズバーグ
ブリリアント・ピンク・アイズバーグ
(京成バラ園にて)

フロリバンダは木立ちですが、品種によって樹形や樹高が異なります。

樹形は一般的に直立、半直立、横張り、半横張りなどと表現され、まっすぐ上に伸びるものから横に広がるものまで程度によって様々あります。

樹高も50cm前後から、短めのつるバラとしても使えるような1.8m前後まで伸びる品種もあります。

周囲に植えてある植物との間隔や相性を考えて品種選びをしましょう。

また鉢植えにする際も、樹高や樹形によって鉢の形や大きさを選ぶのがよいと思います。

フロリバンダの苗

 

ピックアップ

楽天市場からバラ専門店「バラの家」さんのフロリバンダの大苗をピックアップしてみました。種類が豊富で説明もしっかり載っていますので、ご参考にどうぞ!

画像をクリックするとショップの商品ページが表示されます。また、カラー別の丸いアイコンをクリックすると、カラーの系統別に表示されます。最初は白系のフロリバンダが表示されています。(カラーはショップでの色分けです)

FloribundaRose

カテゴリー

1418862

バラの専門店

ページのトップへ戻る