花と雑貨の情報館

花と雑貨の情報館へようこそ。ガーデニングや庭づくり、ガーデン雑貨などの情報を発信しています。

トップ > ガーデン訪問記 > 京成バラ園

京成バラ園

京成バラ園の画像
2005年7月 ローズガーデン

【所在地】千葉県八千代市
【広さ】3万平米
【バラの品種】1,500種
【バラの株数】10,000株
【HP】京成バラ園ホームページはこちら

京成バラ園と言えば、もちろん広大なバラ園が有名です。

原種やオールドローズから最新のモダンローズまで、約1500種ほどのバラが美しく植栽されています。

また、ローズガーデンの外側には沢山の樹木や草花を使った自然風庭園があり、バラのオフシーズンでも紅葉を楽しんだり、ピクニックにも最適なんです。

そして園外には大きなガーデンセンターがあり、バラ苗のシーズンには沢山のロザリアンでにぎわいます。

バラ苗以外にもアーチなどのエクステリアや、ガーデン資材、花苗なども豊富です。

そのほかレストランと石釜ベーカリーがあるので、ランチやティータイムにも便利です。

 

訪問記

京成バラ園の画像
2005年7月 ローズガーデン

私は2005年を最初に、何度も訪れていますが、ご想像のとおり春と秋のオンシーズンはものすごく混雑します。

車で行く場合は大渋滞するので、わが家では朝の開園時間を目指して行くようにしています。

遠くからお越しの場合はやはり公共交通機関を使う方がスムーズだと思います。

私も遠くに住んでいたころに電車で行ったことがありますが、駅からバスも出ているし、歩いても行けます。

渋滞中の自動車を横目に、徒歩ですいすいと入園できました(^_^)

 

京成バラ園の画像
2005年7月 ローズガーデン

メインのローズガーデンはフランス様式の整形式庭園とのこと。

主にモダンローズを中心に400種のバラが整然と植栽されていて圧巻です。

あちらこちらを歩き回って、すべてのバラをじっくり見ているとあっというまに時間が経ってしまいます!

あらかじめ順路を決めて、上手に見てまわりましょう。

中央の噴水の周りにも美しい宿根草や一年草が植えられています(右写真)。

植物の取り合わせにも思わず感動♪

 

京成バラ園の画像
2013年6月 ローズガーデン

整形式庭園の外側には周りを取り囲むように歩道があり、そこにも沢山のバラたちが...

歩道にはアーチ、周囲にはオベリクスがいくつも配置され、そこには美しいつるバラたちが誘引されています。

また、イングリッシュローズやオールドローズなども沢山植えられいて、その美しさについついうっとり♪

(左写真)こんなウィーピングスタンダード仕立てもありました!すごくキレイ...

ちなみに品種は「須磨」というミニチュアクライミングです。

 

京成バラ園の画像
2005年11月 自然風庭園

こちらは11月下旬に訪れた時の自然風庭園の様子です。

この季節は秋バラのシーズンもほぼ終わりに近づきますが、春に比べると静かで木々の紅葉も楽しむことができます。

ちなみに秋バラのシーズンは、オールドローズに多い春の一季咲きのバラは見ることができません。

そのかわり、春から育った赤くてかわいらしいローズヒップが見られます。

また、春と秋では花の色が微妙に違うバラもあり、秋は秋ならではの楽しみ方があります♪

全国ガーデンマップはこちら>>

 

カテゴリー

1420369

ページのトップへ戻る